hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2002年12月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2002年12月19日(木) [長年日記]

#3 [neta][www] 人間城の主な日々_

まあ印刷屋だの写植工だのいった分野は Mac というよりも Quark とか Adobe とかモリサワに首根っこを捕まれているだけで、活版が写植になった時に仕事を失った活版工の気分でも味わえばよいのではないか。活版はとても大事な技術で、たかが計算機を使った出版技術なんかとは文化的重みがまるで違うけれども、それでもコスト的に見合わないという理由で姿を消しつつあるのは惜しいけど仕方がない。
あの当時。「DTPは文字組みがダメだ」「パソコンなんかで印刷物のデザインをした気分になるな。筆記用具で紙に書いてこそ」とかさんざん言われたはず。DTPな人たちは。
んで「うちはイメージセッターを導入して、最新の技術を……」とか。
結局、デジタル入稿も半分ぐらいだし。CTPもFMスクリーニングも何年も停滞しているし。
とりあえず175線の4版オフセット印刷でOCFフォントでMacでQuarkXPress3.31r7で止まっているんだよね。
もう止まって5年ぐらい経つのか。
活版印刷は、オフセット印刷に追いやられたけど。まだ、ごくわずかに残っている。
写植はDTPに追いやられたけど。これは4から5割ほど残っている。
んでDTPはというと、活版も写植も生きているのに道具の供給(MacOSが動作するマシン)がなくなって死にそうだ。白いMacが故障率やG3/G4カードアップグレードの耐久性に乏しかったら、もっと騒ぎに。
あー、今回の騒ぎで「Mac OS XのGUIが嫌いだ派」の意見はもう完全無視。

3 DTPのフロンティア_:

そういわれれば、DTP業界もずいぶん金を新規分野に突っ込んでいます。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2002/12/19/3.html#200212193
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2002-12-19 00:00:00 By otsune