hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年02月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28


2003年02月24日(月) [長年日記]

予定
  • 事務所の引っ越し

#1 [unix][work] CG室のLinuxサーバーが刺さった

FastTrakの/dev/ataraid/d1p1が再起動したらエラー。e2fsckが通らないなぁ。スーパーブロックを指定しろって。
なんでまた寄りによってこんなタイミングで。 *1
ddで吸いだしてデータの取り出しか? むりやりfsckしてマウントさせる方法を忘れちゃったなぁ。

1 newfs -Nでsuperblock番号がわかる:

e2fsck -b 8xxxとかは試してみたけど。そんな方法があるのかぁ。ちょっとやってみよ。

1 ディスク復旧に関する小話1_:

1 とりあえずやってみた:

/dev/ataraid/d1p1ってデバイス指定がなんか謎。
試しに/dev/ataraid/d0p1をマウントしてみたらマウントできた。
e2fsck -y -p /dev/ataraid/d0p1でまわしておく。
しかしspurious 8259A interrupt:も出ているし。
もう2年以上稼働しているRedHat7.2だから、ぼちぼち引退か。
つーか2徹なんで車でCG室までもっていってさっさと帰って寝る。
もう引っ越しだから新ビルの設定もしないとなぁ。(死ねます)
*1: 土曜日の昼から3D CG室のセッティングで、仮眠して日曜日は一日中作業。
そしてフラフラになって日曜日の夜にCG室にきたら刺さっていた。月曜日の朝には仕事が始まるから、それまでになんとか必要なデータは取り出さないとまずい。
でも寝ていないから判断力ミクロ級

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: CG室のLinuxサーバーが刺さった by Zinnia    2003/02/23 23:10
fsck -bで、スーパーブロックのコピーのある場所を指定することが できます。 スーパ...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/02/24/1.html#200302241
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-02-24 00:00:00 By otsune