hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年03月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2003年03月10日(月) [長年日記]

djbツールの愛好者に共通する「やせ我慢感覚」

#1 [unix][www] pkgsrc を使えるようにする (Darwin, FreeBSD, IRIX, Linux, OpenBSD, Solaris) bootstrap-pkgsrc_

NetBSD 以外のオペレーティングシステム用に、 pkgsrc を使うために必要な ツールを構築するブートストラップキット 'bootstrap-pkgsrc' を用意してあります。
Zoularisの後継。
FreeBSDのportsをMac OS Xで使えるようにするよりも、これを使ってNetBSDのpkgsrcをMac OS Xで使うようにするほうがなんかしあわせそうな気配。
djbdnsのIPv6 patchでこけたところで挫折していたからなぁ。
finkはdebian風で違和感あるし、bootstrap-pkgsrcのほうがマンマNetBSDだし。

1 DarwinPorts Binary Packages_:

OpenDarwin。
カーネルはNetBSDで環境はdebianとかもあることだし、もう好きなもの選べって未来でいいのではなかろうか。
カーネルはMac OS Xで、パッケージシステムはGentooのportageってのもいいかも。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/1.html#200303101
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#2 [www] 技術者教育を考える_

Masuda Masashi's network engineering diary_ から。
教科書に書いて来年度の新人に教える頃には既に陳腐化しているような情報が多々有る。
そして普遍的な王道は情報化するのが難しい。という要素があるのかも。
すばらしく情報化されたものは、誰がその手間賃を出すのか? ってなった時に「利害が一致している同業他社が我慢比べに負けて出してくれないかなぁ」って感じで、経営者・技術者のチキンレース状態だったりも。そして悪貨が良貨を駆逐するルールにのっとって、業界全体の信頼度が地に落ちたりも。
あと、わかっている人は「わからない人がどうしてわからないのかわからない」状態に入りやすいというのもあったり。
例えばtDiaryのデフォルト書式タグに<%= %>という文系人間を蹴散らすのに十分な殺傷能力をもった見なれぬ記号を選択してしまうのも、それ。
優れた技術者は優れた教育者ではない状態。
教科書やFAQをまとめるのは、わかっていそうなわかっていない人に書かせるしか無いのか?
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/2.html#200303102
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#3 [www][anime] ジブリの赤いDVDの話_

45 名前: KSD会員999号 投稿日: 2002/10/19(土) 17:14
いやあ。たいした話でもないんですが、モニターがどうの、とか言うのはかなり言い訳で、
サンプリング担当の人が忙しさにかまけて、補正失敗に気付かず
ブエ○○ス○に出してしまった、とか何とか。
出された方はちゃんとチェックを入れて、
必要以上に赤い事に気付いてジ○リに
「やけに赤っぽい補正ですけど大丈夫ですか?」
と連絡を入れるも、ジ○リ側の担当は大して確認もせず
「問題ないです」と返してしまったとかとか。

量産した後に気付いたけど、もう取り返しのつかない事に、と。


噂ということにしておいてください。噂ということに。
画像データ見ると、ナチュラルに赤が突出した補正がかかっているあたりで
機材の問題ではないのがわかるんですが。
こんな話は噂でも聞いたことが無かった。少なくとも会社的には「どうして問題になっているのかわからない」というのが正しい認識のはず。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/3.html#200303103
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#4 [www] ヤフオクで買ったブートレグのビデオはコピーでも許せるのに、おまけのCD-Rがコピー品だと許せない_

これは「フェア精神の進化論」って奴で説明ができそう。
出品しているライブビデオは、そもそもがコピー上等なのが当然だ。ファンの間でコピーして流通させないと出回らないシロモノだ。ということを前提にしているからフェア精神に引っかからないけど。
普通の音楽CDをCD-Rに焼いてカラーコピーでジャケットまで付けてしまうのは、誰でも出来る簡単な海賊行為で、かつバンドの印税に被害を与えることが明白なのでフェア精神に引っかかると。
日経サイエンスでこのフェア精神に関する論文がありましたが。
100$が被験者Aに与えられて、そのお金を任意に分けて被験者Bに渡す。そしてBはその分配に満足ならOkを出す。OkならばAもBもお金を貰える。Noならばどちらも没収される。両方とも自分のお金を最大限に増やすことを求められる。AとBは一回ごとに組み合わせが代わり、お互いの顔などが見えない。(過去の結果はわからない)
こういう条件で実験すると、ゲーム理論でいえばAが99$、Bには1$しか渡さなくても、常にOkを出すことがお金を増やすことになるのだが。
なぜか50$ずつに近い公平な金額でないと、制裁的に「No」と拒否する被験者Bが沢山いたそうだ。
論文では、人間はフェア精神があることで進化を生き延びてきた面があるのではないか。他者に対する協調性がないと、たとえ自分が犠牲になっても制裁を加えるべきだ。という精神構造があることで村社会を守ってきたのではないか。という分析が出ていた。
だから、そもそも商品になっていないレアものライブビデオがファンの間で密かに広がるのはOk。だけどピーコCD-Rを広めたらアカンだろ。ってのは精神構造的には納得できる話かも。

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: ヤフオクで買ったブートレグのビデオはコピーでも許せるのに、おまけのCD-Rがコピー品だと許せない by ツダ    2003/03/10 11:53
はじめまして。適当に書いたコメントへの考察ありがとうございます。 購入するときの...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/4.html#200303104
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#5 [anime] ガンダムSEED。AパートのCGがフリッカー

他社のことだから詳しくは知らないけど。どうやらプルダウンをミスっていた模様。
こんな初歩的なミスをするのは普通では考えられない。
ヘルプで外注して、通常ではない行程で納品したとかそういう感じかな?
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/5.html#200303105
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#6 [unix][www] Re: Proposal for removal of mICQ package_

土曜日に買ってきたUNIX USER誌の「でびあん通信」で初めて知ったんだけど。
mICQの開発者とdebianの17才のメンテナーがなんかごたごたして、それに腹を立てた開発者がイースターエッグを埋め込んだって事件が有ったそうで。
念入りにもイースターエッグは暗号化されていたり。そしてメンテナーのIDでは実行されないから、テスト段階ではパスしてしまうと。
ざっと「mICQ」で日本語googleったけど、2月のdebian系Web日記とかで話題になっているのを見つけられなかった。
これすげよなぁ。
これを防ぐには、いちいちcommitした所に怪しい暗号が埋め込まれていないかメンテナーがチェックしたり。あとテスト環境のIDをランダムにしたりして対処か?
こういうのを発展させれば、わざとバッファーオーバーフローするようなロジックを巧みに仕込んで、バックドアにしたりとかもできそうだな。

6 Debian GNU/Linux スレッド Ver. 15_:

p2はリンク元がわかるのでいいなぁ。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/6.html#200303106
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#7 [work][unix] 4拠点メンテ

自宅からiTermのsshでIPsecトンネルのメンテ。さすがに混乱しがち。
zebra.confでIPsecトンネルのstatic routeを掘っても、設定されないのはなんでだろーう。
www/squidのMakefileがupdateしたのでportupgrade -sCc \*したらja-samba-2.2.7でオプション選択で刺さっているのはなんでだろー。
jailからのsambaとnetatalkの認証はLDAPに移行したいところ。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/7.html#200303107
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#8 [work] そういえば引っ越し撤去作業中に

何にも無いはずの本社・元制作部屋に鞄が放置してあったので確認したら、佐藤竜夫監督の名前が登録されていたPowerBook 190が一式入っていた。
あれは忘れ物?
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/8.html#200303108
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#9 [www] デュオニソス・ラブ/超人伝説/滝本竜彦_

童貞・痛いWeb・AB子AB夫的人格 *1 コンプレックスウォッチャーの身内の間で大注目の連載エッセイ。
この激痛ぶりは芸の領域に達していて、すばらしすぎます。
ヘソリンガスなどのアイテム選択の飛び道具っぷりとか。
*1: まるで地方の銀行員の息子として育って慶応に入学し「他人と違うボクがスキ」とばかりにサブカルとかかじって最先端気取りっぷりを発揮したまでは良かったが3D彼女(not ポリゴン)が出来てからヒヨった記者のような人格
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/9.html#200303109
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#10 [www] 個人Webサイト系コミュニケーションに関する展望_

Web日記のコミュニティは閉鎖的_ も参照。
  • 有名で共同体は無いよ=ITPro・ascii24・@ITなどの企業サイト
  • すごく有名な共同体を意図的に作っていないサイト=俺ニュース・Techsideなどのニュースサイト
  • 共通したものに求心したゆるやかな共同体=ラグナロクオンラインの個人サイト・tDiaryの開発者日記、ジャンルを問わないWeb日記 etc.
  • ニュースサイトから共同体商売にしようとして外し気味なサイト=ちゆポータル・商売系VNIサイト
  • 極北系=相対性理論は間違っていた系トンデモサイト
  • 共同体サイト=いろいろ。
「リンクは張られて当然」というニュアンスをさらに進めて、Trackbackの能動性(わざわざ入力して操作しないとTrackbackできないというフィルターを超えた意志)を使い「あんなのところに強力にリンク言及します」というSTRONGタグ付きAタグみたいな感じかも。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/10.html#2003031010
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#11 [www] 国民年金や健康保険は廃止しよう!_

お笑いパソコン日記_ から。
そもそも平均寿命が延びて少子化すると成り立っていかないような、マルチ商法そのまんまの年金制度が、このまま続けていけると言う納得できる根拠を誰も言わないってのはどういうことよ?
土地真理教とオウム真理教_ も面白いな。
同じような機能のソフトでも、10万円で売っている業務用ソフトがGPLのソフトよりも「すばらしいのだ。それでいいのだ」って思い込みたい心理はあるある。
クレームを付けられないようにするには、法外な値段を付けて売れ。っていう逆評判の経営もありだな。そしてほんのちょっとだけフリーソフトとは違う機能を一個だけ搭載して。その他の基礎となる機能がダメダメでも、高い値段を出したという心理を利用して、そのたった一個の機能だけで「すばらしいソフトなんだ」と思い込ませると。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/11.html#2003031011
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#12 [www] kids gooでシャットアウトされる単語達_

望月明夜の日々(フィクション)[2003/03/10]_ から。
実体参照で書くとモロな単語でもkids gooをくぐり抜けることが可能。
さぁ、全国の小学生たちに生身のエログロ単語を突き付けて恐怖のズンドコにたたき落とそうか。クケケケ。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/12.html#2003031012
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#13 [neta] メモリが底値になっても素直に喜べないのは

数年前の底値の時に買ったノーブランドメモリが、ことごとく粗悪品でmemtest86を通らなかったりPowerMacでフリーズしまくったりした思い出のせいかしら。
モジュールとかSPDの設定とかで粗悪品かどうかを見分けるメモリ鑑定士はいねぇか?
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/13.html#2003031013
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#14 [www][win] アップデートテクノロジー_

UpdateEXPERTは、LAN上の1台のPCにインストールするだけでOK。 管理対象となるサーバーやクライアントに特別なツールは必要ありません。つまりお使いのシステムはそのままに、全社のアップデートを1台のPCで行える環境が実現できるのです。
なかなかに魅力的。
クライアントマシンにパッチを当てる仕組みを教えてください。
Windows のファイル共有を使ってアップデートのファイルを管理対象コンピュータに送信し、タスク スケジューラ サービスを使ってインストーラを起動することによりアップデートを適用します。Windows の標準の機能のみを使うため、管理対象コンピュータに特別なソフトウェアのインストールは必要ありません。
ルート訪問紀で「起動時にスクリプトを自動実行する仕組みだけをクライアント端末に設置。アップデートとかはサーバー側で用意すればらくちん」というノウハウが紹介されていたけど。
これも良いかもしれない。
まぁLANでわりと厳重に管理されたところで無いと、悪用されてキーロガーとかをばらまかれたりしそうだけど。
YUM's daily memo_ から
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/14.html#2003031014
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#15 [neta] コミュニティ出入り障壁とケビン・ベーコン数

鈴木純一の「世界は狭い?」_ で解説のあるケビン・ベーコン数。
コミュニティってのはみそぎ *2 の済んだメンバーを、問答無用に「仲間」という範疇に入れて。たとえメンバーが愚かな間違いをしても「彼も普段は良い奴だから。今回は大目に見て」って擁護したり。
逆に意見を異にしている敵対関係にあるコミュニティのメンバーが、どんなに正しい発言をしても「でもコミュニティの意見は違うよね。誤字脱字あるよね。過去に間違った発言をしたよね。詭弁だよね」と攻撃する。
これがTrackbackやらリンクやらの心理的障壁になっているような。
そしてこれは日本的ムラ社会だけではなくて、世界的に共通していると思うけど。
正しくて論理的な行動を取っていても、ムラ社会の仲間として他のメンバーを断罪するような言動に眉をひそめて嫌悪感を覚えるってのが有ります。
office氏しかり高木@産総研氏しかりdjbしかりTheoしかり。
これは厳密すぎる断罪者がいるよりも、コネやゴネ得の抜け穴のあるコミュニティ運用の方が心地よいと感じる要素が有るのではなかろうかと。

15 Trackbackが心理障壁を取り除く:

マッド動画系サイトとか。やおい系なりきりチャットとか。
a hrefでリンクするだけで「非常識だ。直接リンクなんかするな」とか言われがちな独特の文化圏がありますけど。
日本には「リンクフリー」などという英語では意味のよく分からない言葉も有るみたいですし。
韓国では同じinternetでも、日本とはずいぶん使われ方が違うし。
こういうのは人間とか文化の問題で。技術のちょっとしたことで、ずいぶん違う受け取られ方をするんだろうなぁ。
たとえばmosaicから続く大半のブラウザは、いちおうreffererを吐くけど。これだって厳密なものではないわけだし。
*2: Webサイトを立ち上げるフィルター。MTをインストールするフィルター。萌え絵にひるまない趣味フィルター。Rubyが動くサーバーを使えるフィルター。Linux使いのフィルター。同人絵描きというフィルター……などなど。イニシエーションは色々有る。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/15.html#2003031015
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/16.html#2003031016
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/17.html#2003031017
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune

#18 [www] SFと学園もの_

個人的になつかしい「蓬莱学園」(UOみたいなかたちで何処かやってくれないだろうか。いまこそやれば面白いと思うんだけど、あんだけ膨大な蓄積があるというのにね)
会社側と柳川氏・ファンクラブ系で権利が分裂していますからねぇ。そういえばハドソンがネットで蓬莱学園を題材としたオンライン小説のようなゲームをしていましたが。あれは会社側だったのかな。
久しぶりに屋代にメールで聞いてみれば良いんだろうけど。相変わらずファンクラブやっているみたいだし。
そういうごたごたしているってのが有るから、よほど思い入れのある人がディレクターにならないと実現は難しそう。
あとやっぱり原作付きの題材って金銭的においしくないと思います。
「ガンダムを題材に」ってぐらい集客力が見込まれないと、宣伝価値としては弱い。まぁタダ同然で使っても良い。とか、マルチメディア戦略の一環で出版社が金出しているとかなら別だけど。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/10/18.html#2003031018
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-10 00:00:00 By otsune