hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年03月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2003年03月17日(月) [長年日記]

#1 [www] tDiary-users-talk Wikiで書いた文章の署名が消されてしまう

tDiary-users-talk] a.rbその他_ からのスレッド。
Wikiだと解説文の署名も、誰もが自由に改編できるため、配布条項などのデリケートな文章には向いていない?

1 そもそもWikiでドキュメントを集めるのは:

色々なWeb日記にインストール手順なりTipsなり自作プラグインがバラバラに散らばっているのをひとまとめにして、tDiary導入のPOLS (Principle Of Least Surprise)を下げよう。っていうのも有ったはず。
実際に絵日記プラグインでは一時配布元のリンク先が停止していて。後からtDiaryをインストールしたオレは手に入れるのができなかったし。
いちばんの理想は、需要のあるものは作者が本家にcommitしてくれることなんだけど。
昨日も書いた「オープンソース運動にはお節介なジャーマネが必要」理論によって、各個人のサイトに散らばり気味だったりしがち。
だから有用なドキュメントとかソースが、各個人のWebサイトに有ったりして、リンクされているだけってのは。optional扱いでも良いだろうってなpatchみたいなモノだけが良くって。

コメントを読む(2) [ コメントする ]

Re: tDiary-users-talk Wikiで書いた文章の署名が消されてしまう by     2003/03/17 01:17
MLにも書きましたが、オープンなwikiはライセンスがデリケートな文書には全く向いてい...
Re: tDiary-users-talk Wikiで書いた文章の署名が消されてしまう by yuco    2003/03/17 01:17
すみません、上の投稿に名前入れるの忘れました。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/1.html#200303171
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#2 [home] YMOの番組見た

ちゃんと「モーグ」って字幕が出ていたね。発音どおり。
しかし火が入ったmoogの動画を初めて見た。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/2.html#200303172
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#3 [anime][neta] 役職の守備範囲を頑なに主張するような人間は、少なくとも私が監督する制作現場には不要である。

これには大いに賛成し、そのように実践しているつもりではあるが。何故かいやがる人も多々いるのが現実でもある。
「なぜそのような発注なのか? いったい何のために使われる素材なのか?」と、聞き返す事は多々有る。
もちろん何も考えず何もおせっかいしないで、普通に350ppiのスムージングされたCMYK Photoshopファイルをポンと納品すれば良い場合も多いだろうけど。
オレは過去に「ゲーム素材ですから、制作行程の打ち合わせをして下さい」と酸っぱくなるほどリクエストしたのに、中間の人が技術的に理解できなかったためか、結局塗られたセルをドカンと納品されて途方に暮れたことも有ったり。
んで、それをデジタルで塗り直す予算が、枠が決まっていたせいか無かったりするの。
そりゃ後ろ向きに全速力で協力的になりましたよ。ええ。
はじめから打ち合わせすれば、使えもしないセル塗り仕上げ代金なんか発生しなかったのに……
というわけで、逆の立場の会社に入ってからは、お節介でも最初に「ゲームで使う素材なら、別の処理方法になるのですが? 確認して下さい」とまず質問を突っ返したりも。
でも、いくら啓蒙しても、中間の人はハナから覚えるつもりが無いから何年経っても変わんないんだよなぁ。あるある。
つーか、いちいち処理方法を変えなくても済むように、どっちにも使えるようなデータ形式にならないかな。それが本当の技術によるフールプルーフだよな。
80年代のDTPブームも、すごい製版技師がいれば120点が取れる方法をやめて、入社仕立ての小僧でもマニュアルどおりに使えば60点から80点が取れる方法にしよう。ってことだったし。
この世から120点が取れる技術 *1 が廃れてしまうのは、ある意味で惜しいし。とても大切なものを失うのかもしれないが。
フール溢れる担当者による10点の悪貨が良貨を出来で駆逐している現状を考えると。誰でも60点が取れるデジタル化は、そこに意義が有るのかもしれない。

3 上流は技術しらんでも良い:

知らなくても良いから、向こうとこっちの技術者同士打ち合わせだけはさせてほしい。それが出来ない理由が有るのなら、一言一句きちんとメッセンジャー役程度のことは出来てほしい。
なんだか訳の分からない政治的理由(丸無げ先がばれるとピンハネ率がばれるとか、そういう理由?)によって、仕様書もちゃんと貰えない&渡してもらえないってのはカンベン。
まぁでも、そこまで酷い事例は「論外」って話だよなぁ。取りつくシマが無い。
*1: 超絶なアナログによる技法
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/3.html#200303173
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#4 [work] 芝草宇宙と書いて「ひろし」と読む

あ、そーいや関係ないけど前に日記で書いた「宇宙(そら)のステルヴィア」は誤報で「宇宙」はまんま、「うちゅう」だそうです。失礼。でも確かある資料に「そら」って書いてあるの見た覚えあるんだけどなー・・・ブツブツ・・・。
えー。マジでー。
アニメ雑誌にもそう書いてあったジャン。設定資料はどうなっているのか確認してみよう。
っていうかうえださんはこの体調だと、しばらく事務所に来れなさそうな感じ。
その間に有線LANに差し替えておこうかなぁ。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/4.html#200303174
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/5.html#200303175
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#6 [home] 住友電工ADSLモデムのデバッグコマンド

http://192.168.1.1/cgi-bin/debugcmd.cgi?cmd=menu
で。telnetd起動なんてのもある *2 。住友電工のはGapNATが使えるので、わりと面白い。
TE4121C ADSLモデムルーター_ に解説有り。
でも引っ越したら有線かなんかに変えたいところ。
キャリアチャート_ によると064の周波数だけ谷間が有るな。なにかと干渉している?
とおもったら
64チャンネルはADSLパイロット信号なので無視して構わないです。
ってことだから気にしなくてよさそう。
*2: 「telnetd not supported, no shell system」というエラーが出るだけ。シェルは入っていない模様。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/6.html#200303176
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#7 [blog][www] Trackbackのもうひとつのメタ情報_

ということは、トラックバックは、言及通知機能という把握は違っていて、仮想スレッド機能というべきなのかもしれない。つまり、言及を通知するというより、その記事がどういう文脈、話の流れに属しているのかを明示する機能。だとしたら、なおさらtrackforwardはほしい機能な気がする。
これもメールやMLにおけるReferencesヘッダーとIn-reply-toヘッダーみたいな感じか?
あるテキストが、どこと関係しているか。ってのは、ティム・バーナーズ・リーがhtmlを考え出してから、現在にいたるまでa hrefで表現していたけど。
(googleの真の設計目標は、検索エンジンを作ることではなくて、Page Rankによりそのhtmlテキスト同士の相関関係をランキングすることだったという話で。それにはa hrefを利用してポイントを付けている)
要するにcgiで動的にとかRSSとかRDFとかXML-RPCとかで「情報プッシュ機能付きa href」つまり「メタリンク」を作りましょう。という風にも読み取れる。
なんかIPv4ネットワーク上にmroutedでマルチキャストによるメタネットワークを作りましょうとか。
これ、もしblogツールなりtDiaryなりが無視できないほど流行っているのに目を付けられたら。tcup掲示板へのUCE投稿スクリプトみたいなspam Trackbackもできなくはないな。
a hrefだとaccess.logに記録されるだけで、ログを読む本人だけがうっとうしい。他の人は読めないから実害無しってのはあったけど。
あれ? だとするとtDiary日記をspiderして、HTTP_REFERERに誘導したいアドレスを仕込んだ「本日のリンク元悪用spam」ってのも出来るんだな。
どれだけ実益が出るのかはわかんないけど。
でもtDiaryだとノイズ除去のために本日のリンク元に出ないurlを設定できるから、spamで悩まされることは無いな。
だとすると、Trackbackインターフェースにも「このurlからはTrackbackを受け付けない」とか「正規表現で*.krとか*.comとか*.nuとかは、モデレートしたら初めてTrackbackとして表示できる」みたいな自衛策を実装しておかないとまずいわけか。
最近は、最初からセキュリティ対策込みで設計しとかないとまずいだろうし。(このあたり太平洋の向こうではどう考えているのだろう)

コメントを読む(2) [ コメントする ]

Re: Trackbackのもうひとつのメタ情報 by ishinao    2003/03/17 09:25
アタックに弱いのは、TrackBackもRefererもコメント(ツッコミ)もみんなそうですよね...
Re: Trackbackのもうひとつのメタ情報 by ただただし    2003/03/18 12:28
refererを使ったspamはすでにあります。見つけ次第はねてますけど
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/7.html#200303177
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#8 [mac][www] Mar 16 - 勝手に OmniOutliner ファンクラブ_

OmniOutlinerというアウトラインエディターで文章を書いて、XMLで出力すれば、XSLTでWordにもKeynoteにもHTMLにも好きなように出力できまっせ。というアイデア。
前にオレはKacisに同様のことを期待していたのだが。
Kacis Freeがそれほど広まっていないし、なによりもKacisからHTMLとかで書き出せないので駄目だった思い出が。
とにかく何でもXMLで書き出せるようにしよう。独自バイナリー出力は嫌いだ。

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: Mar 16 - 勝手に OmniOutliner ファンクラブ by goyou    2003/03/17 19:52
plist editor をその用途に転用しようかと思ってました。もしくは FileMakerPro. 最...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/8.html#200303178
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#9 [neta] MorphyWikiライセンス

「予約金は予約以外のことに使わない」って書いたのはオレなんですが、その後誰かからカラータグとフォントタグがついたりするのがうれしかったりも。
でも「とよぞうがパスポートを取って、海外旅行に行っても騒がない。」はあんまりウケなかったな。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/9.html#200303179
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#10 [blog] Pingback管理サーバーにもTrackback Tracer用IDを

Web日記のようなフローテキストを、自分の意志で撤去する自由ってのはあるけど。そういう議論はとりあえず置いといて。
「引っ越ししてADSL業者を変えたら、仕方なくurlが移転した」「転職したら会社のサーバーに居候できなくなった」などの不可避な理由でurlが一意で無くなる場面が多々有る。
そういう仕方の無い理由によるurl変更をなんとかする仕組みってのはあんまり無いよなぁ。urlリダイレクトサービスを常用するのはメールアドレスぐらいだし。
結局XMLのDTDでもurl形式でユニークにしている。
だとすると${user_id}.pingbackserver.example.jp/みたいな形式でリダイレクトする? それって「TrackbackやPingbackとガッチリ連携しているurlリダイレクトサービス」だな。まぁそれはそれで良いのかも。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/10.html#2003031710
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/11.html#2003031711
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#12 [tdiary][www] [tDiary ]HEADリクエスト応答の更なる軽量化_

アンテナやWWW(C|D)巡回チェックからのHEADリクエストに、高速に答える。
makelirs.rbを使ってHTTPヘッダのキャッシュを作ってみた_ を利用している。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/12.html#2003031712
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#13 [work] そうか、使わなくなったSS5はNetBSD on SS5にしてしまえばいいのか

Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/13.html#2003031713
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#14 [unix][work] portupgradeメモ

BSD Magazineのp188から。 /usr/local/etc/pkgtools.conf
 ENV['PORTS_INDEX'] ||= '/usr/ports/INDEX.local'
んでportsdb -Uu && pkgdb -fuする。
portversion -c > update.shして、中身を確認する。
古いdistfilesを掃除するにはportsclean -CDP。
細かい内容は本誌参照。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/14.html#2003031714
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune

#15 [neta] やっぱりみんな、絵があってわかりやすいのが好きなのか。みんなもっと字に萌えようよ!

プログラムを組む人は、字や仕様書に萌えることが出来ると言う好例。
これからの小学生たちには、サイモン・シンの書籍を必須図書にして「仕様書でワクワクできる」人材を。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/17/15.html#2003031715
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-17 00:00:00 By otsune