hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年03月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2003年03月19日(水) [長年日記]

アメリカは日本と同じNTSCだけど、色温度が違うから「国が違えば色合いも違う」のは当然。批判理由にはならない

#1 [neta][2ch] 「人間の楯!言いながら伊丹行かはりましたで」/板尾課長

Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/1.html#200303191
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune

#2 [blog] TrackBackだからこそ得られる何かはあるかい?_

えーと、多分これについては「Trackbackによるホゲホゲの未来」という戯れ言を言い出したのはオレで。んでその元になった「MLみたいな」という単語はjounoさんで。それに反応したのはishinaoさん、tamuraさん、sheepmanさんだと思うので。いま名前が出た人たちは、そもそも話 *1 の範疇外みたいですた。誤解? *2
いちばん危険なのは「ほげほげの未来」ってのはあくまでも戯れ言というか思考実験で、ふと思い付いたTrackbackのメリットの一つでしかない。
だから「Trackbackのメリットはメタ情報とか強いa hrefタグというか、サイト横断的なブラウズが……」で、終わってしまうとアレだなぁと。
そういう意見はよく分かる。
メリットは、ほがにもねぇがぁ(秋田のナマハゲ声で)

2 個人的な印象をはっきり主張:

ただただしさんのtDiary開発に対するスタンスは「tDiary作者というだけで守りに入ってると思われちゃう」と言うふうに、少なくともオレ個人は感じます。
そしてそれは「おれに開発をさせてくれ。GPLライセンスとかWin IE5のCSSバグとか、そういう折衝ごとから解放してくれ」というtDiary-dev-MLほかAsumi日記の発言から、そう受け取れます。
そして「monyoさんをsambaに集中させてあげよう」というのと同じ原理で、ただただしさんもそう言うことから解放された方が、みんなが幸せだと思います。個人的にも、それは正しいと思います。
これが前日辺りに書き散らしている「藤沢武雄が必要か」という戯れ言です。
まぁ世の中の実例からすると。
Theo、djbあたりにジャーマネがいたら、OpenBSDに/packageが採用されて、/pkgsrcとバイナリにもデフォルトインストールされていたかもしれません。ギャグみたいだけど。
そして、さらに今書いているこの戯れ言ノイズが、さらに開発者の煩わせることを考えると。「下らない事はツッコミいれずにほっておく」というのが一番の解決法かも。(でも、そうすると第3者から「なんか殺伐としている」とか「雰囲気悪い」とか「こいつ口が悪いから嫌」とか、表面的に捉えられてイヤーンになっちゃうんだよねぇ)
しかし「やっぱり「熱く語るエバンジェリスト」はもっと大勢いた方がいい。がんばれ!:-) 」という記述がある事で、一人ジャーマネの役割も担っている。
こういう、「どれが下らない議論で、どれが重要で、どのツッコミに対して誤解されないように丸くおさめるか」みたいなリソース配分は難しいよなぁ。やっぱり。
あんまり正しい事ばかり指摘しても、何故か殺伐としてしまうし。
*1: たださんの「エンターテイメント性」に関するコメントをくれ。のターゲット
*2: 「それはさておきjounoさん、そう来なくちゃ。」って書いてあるから、きっと誤解です。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/2.html#200303192
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/3.html#200303193
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune

#4 [www][unix] IPv6 の窮地_

前に見たときよりも内容が増えている。

4 sigs_:

djbのhash127を使った公開鍵ツールみたい。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/4.html#200303194
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune

#5 [www] tel.co.jpからRuffSystemsにかんしてツッコミ

IPv6でDVストリームを送信する自社製品は、BSD系雑誌で話題になった奴とは違うコンセプトだ。とのこと。
でもツッコミを読む限りでは、おんなじコンセプトだよなー。
断言されているということはその雑誌記事をチェック済だということですよね。雑誌の名前を教えてー。

5 DV Stream on IEEE1394 Encapsulated into IP_:

読んだのはこれだ。
多分IPv6機器を作る様な所が、wideのプロジェクトを知らないということはないだろうから、RuffSystemsとDVTSは違うコンセプトなんだろうなぁ。良く分かんないけど。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/5.html#200303195
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune

#6 [hanken] ロックマン版権。セカンドエリアDVD,VHS。スキャン

既存の作画を解像度たかく再スキャン。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/6.html#200303196
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune

#7 [work] LAN土木

演出・監督フロアのLAN土木。
ハブの手配と、バックボーンVLAN設定。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/7.html#200303197
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/03/19/8.html#200303198
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-03-19 00:00:00 By otsune