hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年06月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


2003年06月26日(木) [長年日記]

UNIXに詳しい人であれば、多少度を過ごしても許されると思ってはいませんか

#7 [neta] bookmarkletと1-Click特許と「システムが文体に影響する説」と新聞記者特権と

yourCatさんのSafari bookmarkletって、要するにこれが無かったら
  • リンクがあった
  • クリックして飛んでみたら404エラー
  • urlをアドレスバーからコピーして
  • googleに飛んで
  • ペーストして
  • 「このurlのキャッシュ」をクリックする
の3項目以降を、ボタン一発で行えるってだけなんだけど。
そのちょっとだけ便利になるというのが、革命的に便利だったりする。
ハッキリ言って、WayBackMachineとgoogleキャッシュのbookmarkletがあれば、Webブラウズの質が変わると思う。
同じ事がblogツールのbookmarkletにも言えて。
googleとかで情報を探して気に入ったurlがあったら、とりあえずポチッと押すだけで記事のひな形が出来上がっている。
あとはコメントを書くだけ。
これはまさにC-x 4 aで ChangeLogメモ_ を取るのと同じ気軽さ。
この破壊力に早い時期に気が付いて、さっさと1-Click特許を取ったAmazonの慧眼には驚く。(こんな事で特許を取る事の是非については、個人的に反感を覚えるのだけど)
こう言う風に、ほんのちょっとした工夫で、物事の流れはガラッと変わる可能性がある。
今まで3工程かかっていた作業を、システムを改善して2工程にするだけで仕事の主導権が移ったりすることもあるだろう。

7 ちょっとの工夫で、このうまさ:

少数のジャーナリストが一般人に向けて情報を発信するチャンスと手段が少なかった時代には。その発信元さえ押さえておけば完全コントロールが可能だったけど。(前の湾岸戦争方式)
ゲリラ手法やネットが発達したら、発信元を押さえるのは不可能になった。
だから今回の戦争では押さえるのはやめて、同じ釜の飯を食わせる方法に変えて来たんだろうし。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/06/26/7.html#200306267
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-06-26 00:00:00 By otsune