hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年07月 来月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2003年07月20日() [長年日記]

#2 [www][unix] (というか昨日まで動いてたのはなぜ?)

bindの設定で恐いのは、TTLが生きている間はちゃんと動いているような挙動に成ったりすること。ネガティヴキュッシュのせいで、ちゃんと設定したのに名前解決してくれなかったり。
設定変更中は$TTLを下げたり、スレーブ側のnamedを再起動したりしたりとか。
あと「YYYYMMDD#」を「YYYYMMDD##」とserialの桁を間違えて1つ増やしてしまった場合は、そのまま10桁でserialを書き続けるのが望ましいです。
なぜならserialの最大値はunsignで32bitだから、10桁の4,294,967,295が最大値になるからです。そうすると10桁以上のserial値は物理的に指定できないないので、桁を間違えて増やしちゃうとエラーとなって指定ミスが分かります。この年月日方式だと4294年96月72日以降は使えないけど(←ネタ?)。
もし増やしすぎたserialを元に戻したい場合は、2147483647以内の数を加算してゾーン転送を2回行って下さい。それで次からはリセットされます。RFC1982参照。

2 sysquery: findns error (NXDOMAIN):

ゾーン委譲先のNSレコードが、ちゃんとAレコードとして引けていないのかも?
example.jpからhoge.example.jpゾーンをauthoritative指定する時のNSレコードの名前にAレコードがあるかどうか?
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/07/20/2.html#200307202
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-07-20 00:00:00 By otsune