hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年08月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2003年08月22日(金) [長年日記]

#2 [neta] RFIDジャミングを考える

買い物をしたらRFIDチップを殺して、電波的にクリーンにしたい。と、普通は考えてしまうが。
逆に、関係のない他人のRFIDやら、RFIDチップに任意の番号を書き込んでダミー生成したのを大量に持ち歩いたら?
いっそ、ランダムにコードを大量生成して、区域外に出ると同じIDがうようよしているような状態になれば、問題がなくなるかも。_ で言われているのと同じアイデア。
いや。大量のチップを使わずにRFIDエミュレーターみたいなキーホルダー状のダミーIDを返信する機械があってもいいな。
そういうジャミングをすると、偶然一致したIDを返して、本屋を出る時に万引きと誤認される可能性もアルが。
もしRFIDが2の128乗ぐらいIDに使えるとしたら、偶然一致する確率は天文学的に低い。
母数がでかいとしても、京とか兆の桁で低いだろう。(2の128乗はIPv6の大きさを参考に)
RFIDの読み取りゲートを手に入れるのと、任意のIDをチップに作り込むの。どっちも簡単に実現できそうだな。(というか厳重な管理下におくのは難しいだろうなぁ)
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/08/22/2.html#200308222
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-08-22 00:00:00 By otsune