hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年10月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


2003年10月09日(木) [長年日記]

「洗っていますが、何か?」。……いや、あの、石鹸洗髪議論の是非についてはツッコんでいないんですよ。根拠の提示の仕方を話題にしたのであって

#5 [neta] 「坂村先生はBTRON CLUB以外では、こういう釈明をすることは普段はありえない」

うーん。そういう排他的なタコツボ状態に至る流れとかを、告知していらっしゃるのだろうか。
「世間はアホばっかだから、余計なことはアピールしない」というのは、TRONのことをほとんど知らない部外者からすると、タコツボ状態にみえてしまうのは正直なところ。
想像するに、どんなこと坂村先生が主張をしても、都合の良いようにしか受け取らない輩がいて。それでトラブルが過去に起こったからだと思われるんだけど。
それにしたって「過去に色々と有ったので、沈黙をもってアピールにかえさせていただきます」とか「経緯を知りたい方は○○事件というキーワードで検索してください」とかポインタが無いと。
まぁ「そのぐらいを調査もしない人は近づかないで結構です」という態度を選択するというのもアリだけど。
その場合は「坂村氏はGPL批判をした人」と週刊ダイヤモンドを読むサラリーマン親父に思い込まれちゃうことを、自ら許容したというか放置したって感じだよね。(まぁダイヤモンドの記事については講演で否定したけど)
「興味の無い人が自分について勘違いしていても、それを放置する」ってのは、仕方の無いことなのかもなぁ。
ある人物やプロジェクトについて、第一印象とか俗説を元に判断せざるを得ない部外者にとっては、何を信じて生きればいいのかがどんどん難しくなってきた。
「専門家」にたいする信頼の輪が切れだしたというか。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/10/09/5.html#200310095
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-10-09 00:00:00 By otsune