hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2003年10月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


2003年10月15日(水) [長年日記]

#4 [anime][www] アニメなど人材育成、コンテンツ産業振興新法 政府方針_

 政府は、アニメや映画、ゲーム、音楽ソフトなどコンテンツ産業を主要産業に育てるため、「コンテンツビジネス振興法」(仮称)を制定する方針を固めた。重要性の増す知的財産に対する政府の取り組み方を定めるもので、専門教育の充実や資金調達の円滑化につなげることを目指す。深刻化している海賊版対策も強化する。
 政府の知的財産戦略本部(本部長・小泉首相)に15日発足するコンテンツ専門調査会で内容を詰め、来年の通常国会への提出をめざす。
 法律の制定によって、プロデューサーやクリエーターを育てるための大学・専門学校教育の充実や、映画制作会社などが金融機関や投資家から資金を調達しやすくするための環境整備を図っていくのが狙いだ。
 アジアでは、日本製の音楽CDを上回る、その海賊版が流通しているとみられ、海外展開の大きな障害になっている。法案には、経済産業省や日本貿易振興機構(JETRO)海外事務所に海賊版調査員を配置するなどの海賊版・模倣品対策の強化など、政府や地方自治体、企業の責務を盛る方向だ。
 コンテンツ産業の国内での市場規模は年間11兆円と鉄鋼業の倍もある。「ポケットモンスター」ブームでは、アニメ、玩具、衣料品など約1兆円の直接効果を生んだほか、北米など海外での成功も含めると、波及効果は約2兆円とされる。
 だが、コンテンツ産業全体に占める海外売り上げの割合は、00年は3%とまだ少ない。アジアの国々の追い上げが激しい中で、政府は海外を意識したコンテンツ産業の保護育成が急務だと判断している。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2003/10/15/4.html#200310154
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2003-10-15 00:00:00 By otsune