hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2004年04月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2004年04月04日() [長年日記]

#10 [www][anime] 「絵描きなのに背景が描けない人」の話題_

オレは絵を描く人じゃないし絵も上手くないから一般論として考えてみた。
前にとある学校の制作発表会に行ったときに、ある子の絵を見せてもらったんだけど。
なんかキャラクターがなかなか魅力的に描けているのだけど。足の向きとか体のバランスが無秩序で変だった。どうして変なのかな? と思って他の絵を見て理由がわかった。
その絵は「街並み」の風景画だったのだが、パースが取れていない。消失点の概念が無い。どうもパースとか図学とかを系統だって習っていないようなのだ。
多分、なんとなく絵を描いてなんとなく魅力的なキャラクターを描いているだけの様子。
オレは個人的に、絵描きは「物を見る」のが仕事。音楽家は「物を聴く」のが仕事だと思っているが。
どうもこの子は「絵描きは絵を描くのが仕事」だと勘違いしているのだと思った。俗に言う「手癖で描いている」という状態かも。
感覚やセンスや熱情というものは、どんな仕事にも大切なことだけど。
こと絵描きに関しては「絵が上手い」という才能よりも、絵を書く前に知っておくべき技法や学問を習得していることのほうが重要だと思う。
「巨人の肩に乗る」という格言があるように。
昔の色々な絵描きさんたちが、さまざまな技法や理論を積み重ねてきたのだから。
まず「ルールを知る」ところから始めて、「ルールを守る」ことをして。そしてそれが出来てから「ルールを破る」「ルールを作る」というのをやったほうが良いかなぁー。
……などとお節介にも思ってしまったのだが。
その子にはその場では「パースとかを学んでみると、つま先の方向とかもっと上手くなると思うよ。勉強してみなよ」と言うだけでほったらかしにしておいた。
しかしオレは絵もロクに描けないくせに。偉そうなことは言えるもんじゃない。などと思ってみたりもした。

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: 「絵描きなのに背景が描けない人」の話題 by 六星 蒼    2004/04/06 18:04
「巨人の肩に乗る」という格言があるんですか・・・ 俺も常々そう思っています。 基礎...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2004/04/04/10.html#2004040410
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2004-04-04 00:00:00 By otsune