hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2004年04月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2004年04月15日(木) [長年日記]

「壁にくっきり爪傷が。それすら誉める渡辺篤」

#10 [mac][neta] Mac OS Xは/Volumesという概念から解き放たれるのを待っているのか?

フリーUNIX使いからすると、物理HDDが/Volumesというディレクトリ以下にマウントされるというMac OS Xの設計は、あまりにも違和感を感じるのだが。
増井氏が提唱する「抽象的な概念は無くした方が分かりやすい」という説からすると、理にかなっているのかもしれない。
MaxtorのOne Touchシリーズが、物理的な押しボタンを筐体に付けていることで「バックアップしますよ」という作業を抽象的では無い「具体的な行動」として結び付けることが出来ている。
もちろんEPSONなどのスキャナーについている「スキャンボタン」というのも、同様のコンセプトだ。
単機能に特化した物理ボタンを付けるのはかなり有効。
話を戻すと。
Mac OS Xの設計で感じることは。「パソコンにHDDが付いている」という概念を「内蔵HDDは一台だけ」と単純化することによって、抽象的では無くなるように仕向けている気がする。
スワップですらパーテーションを分けないし。システムと/varを分けることもしない。
未来になったら、HDDなんて概念も出来るだけなくして「Xserve RAIDや.macみたいな所にデータは収納されています」って言う風に単純化して。
「物理的には同じHDDだけど/Volumesでは別に見える」って事と「物理的に違うRAIDなんだけど、/Volumesとか/User以下は同じに見える」ってのを両立して透過的に扱ったりする。
ネットワーク帯域と力技で、ちまちまamd.confやらrsyncからcvsやらで同期していた旧世代を追い越すってつもりか。

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: Mac OS Xは/Volumesという概念から解き放たれるのを待っているのか? by kogule    2004/04/16 00:56
主旨が今ひとつ判らなかったので見当外れなのかもしれないんですが。 /Volumes につい...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2004/04/15/10.html#2004041510
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2004-04-15 00:00:00 By otsune