hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2005年05月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2005年05月09日(月) [長年日記]

#3 [book] 「電波男」に共感する配偶者

電波祭りに参加するためにAmazonで注文して読んでいた「電波男」。それを配偶者が読んでみたところ、大変に面白かったそうだ。
そこで思い出話が出てきたのでメモっておく。
1999年に「マトリックス」の先行ロードショーを夫婦で見に行った。
そして面白いと思った配偶者は古くからの女友達に「マトリックスって面白かったよ」と言ったそうだ。そうしたらその友達は「でもオタクが好きな映画でしょ」と一刀両断。(まだブームになる前の話)
そのときの友達の「オタ映画は見ない私は勝利者よ」というニュアンスに違和感を感じていたそうだが。電波男を読んだことでその違和感の正体を理解したそうだ。
自分は反恋愛至上主義で育てられてきたので、マトリックスを鑑賞することをけなす事で勝利するという感覚が分からなかったけど。それは友人の「脱オタした自分はセーフ」という恋愛至上主義の価値観からくるものだったんだと。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2005/05/09/3.html#200505093
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2005-05-09 00:00:00 By otsune