hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2005年06月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


2005年06月23日(木) [長年日記]

#2 [mac][www] トラブルたずねて三千里 (197)巨大ファイルに邪魔されて(中)_

この連載長いよなぁー。
どうでもいいが一応気になったのでツッコミいれておこう。(執筆者は読まないだろうけど、Mac DTP系でHDDクラッシュしたひとがGoogleで引っ掛けるかもしれないし)
HDDが認識できなくなったのでデータリカバリをするという話題なのだが。
  • まずクラッシュしたHDDから信用できるHDDにイメージコピーをする
  • データリカバリはコピーしたHDDに対して実行する
というのが鉄板だ。セクタエラーが出ていない論理的なクラッシュなら これdo台 TWIN_ とか、より高機能な これdo台HEROプラス_ でコピーするのが手軽だし。もしセクターエラーが出ているのなら任意のAT互換機に接続してknoppixで起動してddを使ってエラーセクター飛ばしでコピーすればいいし。(もしAT互換機が無いのであればYelloDog LinuxかVineLinux PPCをCD-ROM起動するのでもよい。ただしX環境のGUIじゃなくてシェル操作になる)
あと個人的な経験によるとMacのHFS Plusで一番うまくリカバリーできたのは Data Rescue_ だなぁ。Nortonなんちゃらは役に立たないことが多かった。
このあたりは過去の日記でも書いたんだけど「permalinkのおかげで前後を読まれない」時代に対応するために既出情報を書いとくか。
コンピュータ系blog: ddでハードディスクのイメージをとっておく_ でWindows版のdd.exeがあるよという話題。
knoppixでddを使ってHDDのイメージコピーをしてサルベージした_ という2002年の過去日記での話題。
ibs=512 obs=64436と指定してddを実行すると速いよ_ という4月の過去日記での話題。
CD-ROM起動でハードディスクからファイルを救出@謎の処理系 SunOS 4.1.4 with Linux/FreeBSD_
適宜覚書: KNOPPIXでのデータ回収_
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2005/06/23/2.html#200506232
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2005-06-23 00:00:00 By otsune

この記事へのトラックバック[1]

ナミモニ(むりくり):これdo台HEROをHDDのゼロクリア用に利用する
印刷なんでもMLだったかに、HDD の廃棄の時のゼロクリアの方法は、みたいな投稿があっ...