hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2005年07月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2005年07月19日(火) [長年日記]

#1 [work] CG室メンテ

  • AirMac ExpressでCG室でもサーバー室でも自由にPDF読みながら作業が出来る。これは良いかも
  • NetBootでMac OS X 10.4 Serverインストーラーのイメージファイルを作りアップデート
  • PowerMac G4 400MHz(Graphite)がNetBootしねぇー。NetBoot1.0じゃないとダメという機種じゃないはずなんだが
  • Tigerを入れて管理者アカウントと別に通常アカウントを作って運用するとなんだか妙にFinderが引っかかる。インストーラーでアクセス権の修復を行って対処
  • StuffIt Expander 9.0がデフォルトで入っていないので忘れずに入れる

1 XserveのApacheに入れたXOOPSが動作不良に:

TigerにアップデートしたからMySQLサーバーも含めて変になっちまったかも。OSのアップデート前にDBをダンプするのが鉄則だったんだけど、すっかり忘れていた。
んでmysqladminあたりで色々と試してみたけど。コマンドからは問題なくアクセスできる。どうもPHPからMySQLにアクセスするのがコケている模様。
ちょうどいいからイントラネットとしてXserveを使うのを止めてFreeBSDマシンに移行しちまう。んで/etc/php.iniを見てみたら10.3時代にZend Accelaratorを入れていたことが判明。これも廃止に伴って止めちまうことに。
  • Xserveでcd /var/mysql/; sudo tar zcvf /Users/hogehoge/mysqlxoops.tgz xoopsしてMySQLデータベースディレクトリごと固める。本当はmysqldumpだけどハショって
  • Webserver/Documents/xoops/をtarで固める
  • FreeBSDはwww/apache2とdatabase/mysql41-serverとlang/php4とlang/php4-extensionでMBSTRING付きで
  • /usr/local/etc/apache2/Include/以下に適当にVitualHost用に.confファイルを設定する。AddType application/x-httpd-php .phpを忘れずに
  • めんどいのでxoopsを初期設定してmysqlに登録する
  • インストールできたらxoopsは捨て。/var/db/mysql/xoopsを入れ替える
  • /usr/local/www/のほうも入れ替える
  • DNSを書き換える。dnscacheを再起動する
Apple TIL: Mac OS X Server 10.4: PHP から MySQL への接続時に生じる問題_ によるとphp.iniのソケット指定を書き換えすりゃ治るそうだ。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2005/07/19/1.html#200507191
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2005-07-19 00:00:00 By otsune