hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2005年10月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2005年10月17日(月) [長年日記]

#3 [www] http://videntity.org/ でotsuneというIDを確保しといた_

ここギコ!: OpenIDで個人サイト同士が繋がるSNS - Social_Networking_Unlimited_ から。
名前がバッティングすることは大抵無いけど、http://otsune.videntity.org/ を確保。

3 MM/memoなどでTypeKeyアカウントを既に持っている人は自分のサイトにヘッダー追加してVidentityのLoginで「www.otsune.com」などとサイトURLを入れれば良い:

◆2 Videntity.orgのために新しいID作っちゃダメだよ_ ということなので、試しにこのサイトでOpenIDを試してみた。
人狼BBSプレイヤーもTypeKeyアカウントを持っている時代だけど、分かりやすく直接的な解説を書いていないとワカンネェよなぁ。「OpenID URLとはなんなのか?」を細かく理解しなくても使えるように「profile.typekey.com/あなたのID がTypeKeyによるOpenID URLになります」とかダイレクトに書いてある解説はないのかな。
トップページのindex.htmlのheadに
<link rel="openid.delegate" href="http://profile.typekey.com/YOUR_ID/" />
<link rel="openid.server" href="https://www.typekey.com/t/openid" />            
を追加。YOUR_IDはオレのTypeKey IDに書き換えた。
videntity.orgのログインページで「Your username or OpenID address ( URL )」にwww.otsune.comを入力。パスワードはTypePadで登録してあるパスワードを入力した。
それで出来たのが http://videntity.org/profile/www.otsune.com だ。

コメントを読む(3) [ コメントする ]

Re: http://videntity.org/ でotsuneというIDを確保しといた by machu    2005/10/18 09:01
TypePadじゃなくてTypeKeyですね。
Re: http://videntity.org/ でotsuneというIDを確保しといた by otsune    2005/10/18 19:53
修正しました。全然気が付かなかった。
Re: http://videntity.org/ でotsuneというIDを確保しといた by 事情があって今だけID    2005/10/19 00:56
http://videntity.org/ には脆弱性があるので当面の間、スクリプトが動かないようにし...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2005/10/17/3.html#200510173
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2005-10-17 00:00:00 By otsune