hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2006年01月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2006年01月14日() [長年日記]

#1 [mac][iSight] iSight + PowerBookによるQuickTimeリアルタイムネット放送について調査したのでメモ

Mac OS Xが標準でサポートしている QuickTime Broadcaster_ を使ってネット放送するのが一番ラクチン。
ただグローバルIPに晒したMac OS X Serverは管理下に無いので、FreeBSD 4.11R / 6.0RにDarwinStreamingServer(DSS)をインストールすることにする。
ちなみにQuickTime StreamingServerと互換。おそらく管理GUIがちょっと欠ける程度で機能的には代わり無し。(ちなみにDSSはSHOUTcast互換のmp3ストリーミング放送機能も有ったりする。ネットラジオ放送にも使えるということ)
まず Apple - Public Source - Darwin Streaming Server_ にブラウザでアクセスし、APSL (Apple Public Source License)を承諾してソースコードをダウンロードする。ADC会員のIDとパスワードが必要。
そして /usr/ports/distfiles/にDarwinStreamingSrvr5.5-Source.tar をコピーする。
あとは
cd /usr/ports/net/DarwinStreamingServer
make install
でインストール。 less /var/db/pkg/DarwinStreamingServer-5.5/+DISPLAY で解説されている通りに
qtpasswd -c hogeadmin
echo admin: hogeadmin > /usr/local/etc/streaming/qtgroups
でDSS用の認証を設定する。
んで
# echo 'streamingadminserver_enable="YES"' >> /etc/rc.conf
してrc.confにAdinServer起動用の設定を書く。
# /usr/local/etc/rc.d/streamingadminserver.sh start
で起動して、ブラウザで http://server.example.jp:1220/ の管理画面にアクセスする。(「server.example.jp」は設置したサーバーのurlに読み替える)
いくつか初期設定で質問されるので適切にボタンを押して行く。MoviesのIDとパスワードを聞かれるので忘れずに。
送信側のQuickTime Broadcaster側ではサーバー設定で server.example.jp:554 (設置したサーバーのurlに読み替え)と入力。Moviesのところで設定したIDとパスワードを指定する。オーディオとビデオは環境に応じて適切に。
rtsp://で始まるurlが「場所」に表示されるので、QuickTime Playerで開いてテストする。
もし放送できていれば、Appleのサイトに有るQT_Streaming_Server_v10.4_j.pdfのP67を参考に
RTSPtextRTSP://<your server>/<your streaming movie>
を設置したサーバーのurlに読み替えて書いたテキストファイルを.mov拡張子で保存してサーバーに置いておく。ここではHOGE.movとして保存したとする。
<OBJECT CLASSID="clsid:02BF25D5-8C17-4B23-BC80-D3488ABDDC6B" 
WIDTH="320" HEIGHT="256" CODEBASE="http://www.apple.com/qtactivex/qtplugin.cab"> 
<PARAM NAME="src" VALUE="HOGE.mov"> 
<PARAM NAME="autoplay" VALUE="true"> 
<EMBED SRC="HOGE.mov" WIDTH="320" HEIGHT="256" PLUGINSPAGE="http://www.apple.com/quicktime/" AUTOPLAY="true" /> 
</EMBED> 
</OBJECT> 
というタグを入れたhtmlページを置いてブラウザでアクセスすれば、クリック一つでストリーミングライヴ放送が見られるようになる。
QuickTime PlayerでHOGE.movを開いても見ることが出来る。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2006/01/14/1.html#200601141
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2006-01-14 00:00:00 By otsune