hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2006年03月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


2006年03月21日(火) [長年日記]

#2 [LinkFree][www] 「思考停止するのは時間コスト的に仕方が無い。だとしたら誰の発言を信用することにしようか。よし、良く知っている人の言う事を信用しよう」という仕組みが重要だという指摘

[V]: otsuneさんの疑問に答えてみる_ から。
これは情報リテラシーに付いて考えるときの基本的な要素だよなぁ。
「この人の言っている事は信用できそうだ」と判断するときの担保として、知り合いなのか有名人なのかという判断材料は有るな。

2 話が理にかなっているかどうかよりも「態度が好ましい」「知り合いかどうか」を基準に信用するという戦略が、詐欺やデマの温床になってしまうのが人類のセキュリティホールか:

情報の流通速度が10000倍変わったとしたら、信頼するかどうかという判断基準も、時代に合わせてセキュアな方針に変えて行く必要があると思うのだけど。
技術の進化速度と比較すると、人間はそう簡単には変わらないから、ギャップが生じるわけだな。
だから「馴染みの人の発言であれば信頼される」という要素を理解して、それをうまく悪用して任意の思想を振りまいたりする人も出て来たりするということか。

コメントを読む(2) [ コメントする ]

Re: 「思考停止するのは時間コスト的に仕方が無い。だとしたら誰の発言を信用することにしようか。よし、良 by Tiger    2006/03/22 09:51
有名人だから信用するという根拠を予想してみると、有名人は嘘を付けば、有名であるこ...
Re: 「思考停止するのは時間コスト的に仕方が無い。だとしたら誰の発言を信用することにしようか。よし、良 by takano32    2006/03/22 18:43
有名人については憧れの対象であるということが信用する理由になることもありそうです...