hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2006年11月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


2006年11月19日() [長年日記]

#1 [www][sysadmin] クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ

ぴょぴょぴょ? - Linuxとかプログラミングの覚え書き - - 壊れたHDDからデータを取出す方法_ を読んで。
根本的にはHDDはクラッシュする可能性があるので、かならずバックアップを取っておくべき物だけど。それはそれとしてサルベージの方法を知っておくのは有用か。
要するに「クラッシュしたHDD」でいろいろと作業すると故障がより進行してしまうから、新品のHDDにデータのイメージを丸ごとコピーしてから、新しいほうにディスクチェックをしよう。ということ。(追記:KNOPPIXを使う時は、クラッシュしたHDDのスワップ領域を使わないようにboot: knoppix noswapで起動する方が良い。swapにはデータは書かれていないから指定しなくても致命的ではないだろうけど、できるだけ余計な書き込みはしない方が良いと思う)
コピーには普通のddコマンドを使っても別に大丈夫だけど、bs=512だと割り込みが大量に入るからコピーに数時間以上は平気でかかってしまう。(過去に80Gをサルベージしたときは一晩たっぷりかかった)。だからCD起動のKNOPPIXやFreeSBIEを使って dd_rhelp_dd_rescue_ を使うのがオススメ。(dd_rhelpは内部でdd_rescueを呼んでいるので、どっちを使っても機能的には一緒)
dd_rescueが使えない場合は
dd if=/dev/hda of=/dev/hdc ibs=512 obs=1024k conv=sync,noerror
とかでibs(読み込みブロックサイズ)はセクターサイズである512byteにしてobs(書き込みブロックサイズ)を大きい値にすれば良い。そうすれば、書き込みは1メガ単位でまとめてくれるのでスピードが早くなる。ちなみにconv=sync,noerrorは読み込みエラーは飛ばすために指定している。(この例は/dev/hdaにクラッシュしたHDDを。/dev/hdcに新品HDDを接続している。FreeSBIEであれば/dev/ad0と/dev/ad2などと読み替え)
それでイメージがコピーできたら、Linux/BSDであればfsckと ディスクからファイルを救出する: salvage-1.0_ で。
WindowsであればFINALDATAで。
Mac OS XであればData Rescue Xを使う事で、イメージファイルからファイルを救いだせる。
ただし、クラッシュしたセクターに書き込まれていたファイルはさすがにサルベージは無理なので、それだけは失われる。
それ以外のファイルはこの手法でほぼ救い出す事が出来る。
関連過去ログ
2006年3月27日。dd_rhelpというdd_rescueよりも優れたハードディスクのサルベージ用コマンドがあるのを知った_
2005年4月11日。クラッシュしたHDDをddでコピーするときは「ibs=512 obs=65536」と読み書きブロックサイズを分けて指定すると速くなる_

1 BIOSで認識されないHDDでもFreeSBIEでatacontrolコマンドを使えばサルベージできる可能性がある:

コメントを読む(6) [ コメントする ]

Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by おスギ    2006/12/16 14:39
はじめまして。 記事を読ませていただいて、データの移行を試みてみました。 dd_resc...
Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by otsune    2006/12/19 21:45
「ファイルサイズ制限を超過しました」ってことは、たぶん dd if=/dev/hda of=hoge.im...
Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by おスギ    2006/12/26 23:14
コメントありがとうございました。 早速試してみたのですが、「of=/dev/hdcはディレ...
Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by otsune    2006/12/28 02:32
「プライマリーマスター、プライマリースレーヴ、セカンダリーマスター、セカンダリー...
Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by おスギ    2007/01/10 22:29
情報ありがとうございました。 年末年始にかけて色々とやってみたところコピーに成功...
Re: クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオススメ by 真木野    2009/04/17 06:58
とても参考になりました。
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2006/11/19/1.html#200611191
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2006-11-19 00:00:00 By otsune

この記事へのトラックバック[3]

茫Blog:[情報]セキュリティ・情報流出まとめ
最近よくWinnyの情報流出がニュースになりますが、実名でブログを書くと就職の際に検...
Shoulder.jp:HDDクラッシュとデータサルベージ
壊れたHDDからデータを取出す方法 は、メモとして残しておきたい。 HDDがクラッシュし...
http://www.business-planet.net/story/2442845/:void GraphicWizardsLair( void ); // クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPPIXかFreeSBIEでdd_rhelpとかdd_rescueするのがオスス
void GraphicWizardsLair( void ); // クラッシュしたHDDをサルベージするときはKNOPP...