hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.7

void GraphicWizardsLair( void ); //

otsune GWL
FreeBSD, AfterEffects, RETAS, animo, DigitalAnime, Linux, Mac OS, Win2k

[Who is otsune?] [title] [message] [Policy] [注目エントリー] [top]
Twitter Status :


Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:

先月 2007年05月 来月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2007年05月28日(月) [長年日記]

#1 [GUI][www][neta] コマンドラインインターフェースとQWERTYキーボードは英語圏ユーザーには良いが、日本語を扱うのはまどろっこしい

COULD:コマンドラインは最強インターフェイス?_ を読んで。
blogエントリー自体の趣旨はまったく同意している。だけど肝心なポイントに触れていない。
それは、英語圏のユーザーに取ってQWERTYキーボードとコマンドラインというのは日本語を使う我々が考えている以上に直感的だということ。
日本語を使う人たちは、日本語そのものをダイレクトに入力する事が出来ない。( T-Code_ という漢字や仮名を2ストロークで直接入力する変わった方式もあるにはある。しかし「A」を入力したいときにAキーを押せば良いという英語のダイレクトさと学習コストの低さにはとても敵わない)
Mac OS XがFinderというGUIによるフォルダ分類志向からだんだん離れて、Spotlight検索志向に移行しているのも「名前を直接キーボードで打てば、それが出てくる」というコマンドラインのメリットを取り入れているんだろう。
Web 2.0で流行ってる「タグ」も、英語ならではの妥協案だと思ってる。日本語でタグを使おうとすると途端に扱いにくくなる感覚がある。(日本語だとブレが大きいからタグで串刺しにするのに向かないからだろうか? でも英語にも類義語(シソーラス thesaurus)でブレが出るよなぁ。あと、タグは区切り(デリミタ)がいまいち定まっていなくて、空白の使えないdel.icio.usだとWikiNameっぽい単語を繋げた表記をしたりもするよな)
キーボードが直感的だと感じるかどうかって、英語圏と日本語圏の若者でもずいぶん違いそうだよなぁ。今だとケータイ配列のテンキーのほうが日本語打つの速い子だって居るだろうし。アメリカ人ビジネスマンはBlackBerryみたいな工夫したQWERTYキーが直感的だと感じているみたいだし。

コメントを読む(1) [ コメントする ]

Re: コマンドラインインターフェースとQWERTYキーボードは英語圏ユーザーには良いが、日本語を扱うのはまど by ヤスヒサ    2007/05/28 09:38
日本語のキーボード操作の違いついては見落としていました。確かにそのとおりですね。...
Permalink: http://www.otsune.com/diary/2007/05/28/1.html#200705281
trackback
このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip View blog reactions
Last Updated 2007-05-28 00:00:00 By otsune

この記事へのトラックバック[1]

World Wide Walker:コマンドラインで日本語ファイル名を扱う際のジレンマ
[void GraphicWizardsLair( void ); // コマンドラインインターフェースとQWERTYキー...